鋼管杭とは

鋼管杭Q&A

鋼管杭を施工する際に、杭芯がずれた場合どのようにしているのか?
 地盤中に転石や地中障害物が存在している場合や施工ミスが発生した場合、杭芯ずれが発生する。杭芯にずれが発生した場合、基本的には引抜いて再度施工する。
 ただし、引抜きが物理的に困難な場合は、杭芯がずれた杭も含めた構造で、再設計を実施する。その際には、杭の近接による群杭効果やフーチングとの縁端距離の低下等の影響について注意する必要がある。
 再設計した結果、安全が確保されないと判断された場合は、増し杭等の対策を行う。