鋼管杭とは

鋼管杭Q&A

中掘り杭施工1本に対する時間配分は?
杭施工の時間配分を中掘り杭工法(セメントミルク噴出攪拌方式)の鋼管杭Φ800を例にして示す。 杭構成は前Qの打撃工法と同じとした。

準備工

足場作り
機械移動据付け
30分
杭の吊込み、芯出し 9分
杭打ち(オーガ掘削) 29分
杭の吊込み、芯出し 9分
継手溶接 26分
杭打ち(オーガ掘削) 29分
ヤットコ吊込み、芯出し 9分
ヤットコ打ち(オーガ掘削) 17分
グラウト注入 8分
 
計166分

本例は国土交通省土木工事積算基準平成11年度版により算出したものである。