鋼管矢板とは

鋼管矢板の特徴

1. 大きな支持力と曲げ剛性 ··· 大径の鋼管を使用することにより、鋼矢板では得られない大きな支持力と曲げ剛性が得られる
2. 設計の自由度が大きい ······ 外径、板厚の選択肢が多いため、経済的な設計ができる
また、矢板壁と基礎杭との兼用ができる
3. 止水壁の構築も可能 ········· 継手処理によって、「止水性」も確保できる
特にP・P型継手は、継手接合部にモルタル等を直接あるいは袋詰して装填するため、止水性に優れている
4. 優れた施工性 ················ 矢板壁の法線が折れ線や曲線であっても、継手の取付け位置を変えることで、容易に対応できる
5. 鋼管杭の特徴を継承 ········· 鋼管杭の優れた特徴をそのまま備えている